一日一快食ダイエット



一日一快食ダイエットとは、
一日一回は自分が満足しておいしいと思える食事をするというダイエット方法で、
適切な食事や運動により痩せるといった従来のダイエット方法で効果の無かった人でも
痩せることのできるダイエット方法です。

脳のストレス過剰は、脳の働きを悪くしてしまい、肥満を招く原因になっていることから、
せめて一日一回は心の底から満足出来る食事をする。

一日一快食ダイエットは、
いわば快感を得ることが痩せることにつながるということをダイエットの原則としていいます。

一日一快食ダイエットは、朝食や昼食にある程度の制限を設け、
一快食への喜び、食べる喜びにつなげることで快感を得るというものですが、その制限とは?

一日一快食の3原則
 ・体のためにいいものでも好きでないものは食べない
 ・体のためには悪いものでも好きなものは食べてよい
 ・体のためにいいもので、自分も好きなものをたべる

 ・朝食は水分中心に

 ・昼食は日本食を中心に軽めに。
   夕食の事を考えて期待を膨らます事

 ・夕食は出来れば日本食が良いのですが、
   満足出来るように食べて、脳を充分に満足させる

 間食は紅茶、りんご、パンやケーキなど、ごく軽くはOK


Page Top



この改行は必要→