お酢ダイエット



太る原因はあまり無いのに、太りぎみだという人は
エネルギーを燃やしてくれるシステム自体に問題があると思われますので、
お酢に含まれる酢酸で脂肪をどんどん燃やすようにしましょう



お酢の主成分である酢酸が血圧調節機構に直接働き掛けて
血圧の上昇に大きく影響する効果があり、食欲を増進させる効果もあります

カルシウムは摂っても体内で吸収されにくい特性がありますが
お酢と一緒に摂ると吸収率が高まって、しっかりと骨になりやすいという効果があります


お酢ダイエット
・酢に含まれる酢酸が脂肪をどんどん燃やす
・食後に飲む
・運動前に飲む

酢は控えめに、5倍〜7倍に薄めて飲む


黒酢ダイエット
・豊富なアミノ酸が脂肪の分解を促進する

もろみ酢は泡盛の製造過程でできる、もろみを原料にして黒麹菌を使って作られます。
主成分は普通の酢と違いクエン酸でアミノ酸、ビタミンなども豊富に含んでいます。

黒酢は、日本では鹿児島の福山町などの特産で米、麹菌などを原料にして壺で
一年以上熟成させた黒味を帯びた酢で主成分は酢酸で、天然のアミノ酸を非常に豊富に含んでいます。

香酢(香醋)は中国の鎮江などで作られる長期に熟成させた酢で、日本の黒酢と類似した特徴をもっており、アミノ酸の豊富さがダイエットに注目されています。


Page Top



この改行は必要→