メタボを改善しよう!




メタボリックシンドロームの予防・改善には
運動 食事 しっかり禁煙 最後にクスリです

内臓脂肪は皮下脂肪と比べて、たまりやすく減りやすいという特徴があります。 メタボリックシンドロームのベースとなっている内臓脂肪は、ためる原因となっている食べ過ぎや 運動不足などの不健康な生活習慣を改善することで減らせます。今日から内臓脂肪をためない生活習慣を心掛けましょう。 メタボ改善のために必要なこと

メタボ改善には運動が必要
内臓脂肪を減らすためには、日頃から体を動かす習慣を身につけておくことが大切です。

活発な身体活動を行うと、消費エネルギーが増えたり、身体機能が活性化したりすることにより、 血糖や脂質がたくさん消費されるようになり、内臓脂肪が減少しやすくなります。
その結果、血糖値や脂質異常、高血圧が改善されて生活習慣病の予防につながります。

また、運動によって消費エネルギーが増加し、体力が向上すると、生活習慣病にかかりにくくなります。 さらに、転びにくくなるなどの効果や、転倒によって骨折し、介護が必要となることを防ぐ効果もあります。

メタボ改善には食事内容の見直しも必要
食べ過ぎや欠食などの乱れた食生活は、内臓脂肪をためる原因になります。
これを防ぐためには、食生活の改善が欠かせません。

バランスのとれた適切な量の食事を心掛けるとともに、食事をする時間や食べ方などにも注意し、 1日3食規則正しく食べましょう。
バランスの良い食生活を実践するための目安として「食事バランスガイド」が示されています。


メタボ改善のため食事バランスガイドを活用しよう

食事バランスガイドは、1日の食事で「何を」「どれだけ」食べたら良いかの目安をわかりやすくイラストで示したものです。
食事バランスガイドを活用して、毎日の食生活を改善し

メタボ解消のための食事バランスガイド

食事バランスガイドは、
1日の食事で「何を」「どれだけ」食べたら良いかの目安をわかりやすくイラストで示したものです。
食事バランスガイドを活用して、毎日の食生活を改善しましょう。

肥満予防には、バランス良く食べることはもちろん、3食きちんととること、
夕食は軽めにすること、油を使った料理は控えめにすること、副菜を多く食べることが効果的です。

また、高血圧の予防や改善のため、食塩を控えめにすることもお忘れなく。
詳しく見たい方はコチラ

メタボ改善には禁煙も重要

「百害あって一利なし」といわれるたばこは、多くの有害物質を含み、健康にさまざまな悪影響をおよぼします。
喫煙は、がんにかかりやすくするだけでなく、動脈硬化を進行させ、脳卒中や虚血性心疾患のリスクも高めます。
メタボリックシンドロームの予防には、禁煙を実行しましょう。

禁煙には、本人の努力だけでなく、まわりの人のサポートも大切です。  
たばこの害は、肺がんをはじめとして、咽頭がん、食道がん、胃がんなど多くのがんや、脳卒中、虚血性心疾患、歯周病、さらには生まれてくる子供への影響など、数え上げればきりがないほどです。  

たばこの害は、吸う人はもちろん、吸わない人にもおよびます。  
たばこが健康に悪いと思っていながらもやめられないのは、たばこはニコチン依存と心理的依存の2種類の 依存を生むからです。  

ニコチン依存は、たばこ煙に含まれているニコチンという依存性薬物への依存です。  
心理的依存は、たばこを吸うことが日常生活の中に組み込まれ、習慣化した状態の依存です。

メタボ改善のためには最後の砦は薬を飲むこと
すでに、糖尿病や高血圧症、高脂血症になっている場合には、生活習慣の改善に加えて、
薬によるコントロールが必要なこともあります。
治療で必要な薬は医師と相談の上で適切に使用しましょう。

「薬を飲めば安心」ではなく、生活習慣の改善をあわせて行うことが大切です。
現在、薬を使用している人で、症状が出なくなったり、検査値が良くなってきた場合や、薬が合わないと感じた場合なども、勝手に薬の使用を中止してはいけません。
必ず医師と相談しましょう。
また、おくすり手帳で自分が飲んでいる薬がわかるように管理しましょう。


メタボリックシンドローム関連ホームページリンク

メタボリックシンドロームについてもっと知りたい人は、関連のホームページへアクセスしてみましょう。


メタボリックシンドローム関係の参考資料

健康日本21 http://www.kenkounippon21.gr.jp/
財団法人 健康・体力づくり事業財団(健康ネット) http://www.health-net.or.jp/
社団法人 日本健康倶楽部 http://www.kenkou-club.or.jp/
国立健康・栄養研究所 http://www.nih.go.jp/eiken/index.html
国立保健医療科学院 http://www.niph.go.jp/
国立循環器病センター http://www.ncvc.go.jp/index.html
財団法人 循環器病研究振興財団 http://www.jcvrf.jp/
財団法人 日本心臓財団 http://www.jhf.or.jp/
社団法人 日本医師会 http://www.med.or.jp/
社団法人 日本薬剤師会 http://www.nichiyaku.or.jp/
社団法人 日本栄養士会 http://www.dietitian.or.jp/


メタボリック関連の病院リンク 肥満 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/himan/index.html
高脂血症 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/kousi/index.html
高血圧 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/kouketuatu/index.html
糖尿病 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/tounyou/index.html
心臓病 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/shinzou/index.html
脳卒中 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/nousottyu/index.html


メタボリック関連施設のホームページ 厚生労働省健康局 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/index.html
運動施策の推進 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/undou.html
栄養・食育対策の推進 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou.html
たばこ対策 http://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.html                                  
(厚生労働省メタボリックシンドローム資料より)




Page Top



この改行は必要→