ファセオラミン




ファセオラミンはアメリカでは常識の炭水化物ダイエット方ですが
日本では「ぴーかんバディ」で放送され一躍注目を集めました

ご飯などの炭水化物と一緒に 白インゲン豆の粉(加熱処理後)を取ると
炭水化物の70%をカットしてくれるそうです

ご飯と一緒に「白インゲン豆の粉」を摂ったモニターさんは、
なんと、2週間でウエストー15Cmという人もいました

白インゲン豆エキスに含まれるファセオラミンと呼ばれる酵素が
炭水化物を糖に分解するのを抑え【吸収をブロックする】働きがあると言われています。

通常胃の中に入ったデンプン質は消化酵素(α-アミラーゼ)と結合してグルコースになります。
このグルコースはエネルギーとして使われるのですが、余ると脂肪として蓄えられる事になります

しかし、ここでファセオラミンを摂取すると、ファセオラミンが消化酵素の働きを阻止してくれるので、脂肪として吸収される事無く排出されます

ファセオラミンは炭水化物を通常通り食べても、体の中で脂肪として蓄えられる量を減らしてくれるため、ストレスの溜まらないダイエットサプリメントです



Page Top



この改行は必要→